ページ上へ サイト検索 検査キット

DeNAライフサイエンス - MYCODE(マイコード) -

B!

DeNA MYCODEのサイト

https://mycode.jp/ より

DeNAライフサイエンスは、文部科学省と独立行政法人科学技術振興機構の「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM) 」をきっかけに、大手IT企業のDeNAが、東京大学医科学研究所と組んで2014年夏からスタートさせた会社です。DTC(Direct-to-Consumer:消費者直結型)遺伝子検査の分野では後発ながら、DeNAの知名度と東大との共同研究という話題性から、一気に認知度を上げました。

今なら、20歳以上で東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県に在住、在勤の方限定で、40%オフで購入できるキャンペーン実施中( 2016年12月31日まで)。詳しくは、こちら をご覧ください。

DeNAライフサイエンス(MYCODE(マイコード))の特徴


  • 体質、疾患を中心に、検査項目は最大280項目

  • 情報セキュリティ国際規格「ISO/IEC 27001:2013(JIS Q27001:2014)」を取得した、厳格な管理体制

  • 一度検査を受ければ、検査結果はその後も最新情報がアップデートされ続ける

  • 生活習慣改善のためのアドバイスも充実

  • 「認定遺伝カウンセラー」が在籍し、相談に応じてくれる

管理人一押し! 疾患、体質に関する遺伝子検査をフルパッケージで申し込みたい、という人におすすめ。

遺伝子検査を受ける前には、こちらの記事もご覧ください。


検査結果の信頼性について

DNA解析の信頼性(分析の質の担保、分析的妥当性)

DNA解析は外注せず自社で行い、人為的ミスを防ぐために、国際規格ISO、QMS(品質マネジメントシステム)を参照し、工程の標準化、自動化を図っています。

解析装置は、米国の解析装置大手のイルミナ社製 のものを使っています。また、遺伝解析において高品質のデータを提供する受託サービス機関として、イルミナ社からCSPro(Certified Service Provider)認証を受けています。

以上のことから、DNAの解析結果に対する信頼性は比較的高いほうだといえそうです。

リスク判定の信頼性(科学的根拠、臨床的妥当性)

リスク判定の根拠には、MEDLINE(メッドライン)(世界で最もよく利用されている、医学・生命科学分野の文献を集めたオンラインデータベース)に掲載されている論文等を使い、

  • 論文の研究対象人種(日本人>東アジア人>欧米 の順に評価が高い)
  • 被験者の数(数が多いほど、評価が高い)
  • 結果の再現性(複数の論文で検証されているほうが、評価が高い)

を元に信頼性を点数化し、3段階で分けています。
(内容の詳細は、こちら で確認できます。)

また、東京大学医科学研究所の協力の下、すでに世界に比類のない日本人のリスクデータベースが出来上がっており、サービスのクオリティは本場アメリカの23andMe社の前社長も驚くほどのレベルだそうです。

ヤフーもグーグルも… IT企業続々参入の遺伝子解析サービスでDeNAが目指すビジョン(MMD研究所)

ただ、検査項目が最大280項目も及ぶため、信頼性の低いものもあるようですが、検査結果は最新の研究結果を元にアップデートされ、いつでも確認できるので、今後の研究の進展に期待しましょう。

情報保護の信頼性

郵送された試料(唾液)は匿名化され、解析が完了すると、破棄されます。また、試料から抽出したDNAも研究利用に同意されたものを除いて破棄されます。

また、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO/IEC 27001:2013(JIS Q27001:2014)」の認証を取得、経済産業省の「経済産業分野のうち個人遺伝情報を用いた事業分野における個人情報保護ガイドライン」等を遵守しながら運用しています。

2016年6月1日、NPO法人 個人遺伝情報取扱協議会が定めるCPIGI認定 を取得しました。

倫理審査委員会等の設置状況

DeNAライフサイエンス社が行う個人遺伝情報を取り扱う事業の実施の適否等やヒトゲノム・遺伝子解析研究の実施の適否等について、公正かつ中立的な立場で、科学的、倫理的、法的、社会的、技術的観点から審査を行うための倫理審査委員会を設置しています。

検査実施後のケアについて

検査結果の確認方法

【Webで確認】
サイトのマイページで検査結果、疾患発症の統計的可能性、予防アドバイスが確認可能です。
検査結果ページのサンプル

また、閲覧期間に制限は無く、MYCODE会員である限り確認可能です。

【検査結果を郵送】
「ヘルスケア(検査レポートブック付き)」なら、主要項目のレポート冊子(全48ページ / フルカラー)が別途郵送されます。

検査結果の更新性

【あり】
検査結果について、検査技術の向上、研究の発展等によって新たな情報が加われば、検査結果は更新されます。
なお、MYCODE会員を退会しない限り、検査結果は更新され続けます。

検査結果に基づくアドバイス

【あり】
専門医による監修を受けた生活改善アドバイスが、検査結果とともに、サイトのマイページ上で、確認できます。
内容は、

  • 生活習慣の傾向、検査結果による疾患発症リスクの傾向に基づいた生活改善アドバイス
  • アンケート回答からの運動、栄養の目安量
  • 管理栄養士によるレシピ集

などです。
アドバイスページのサンプル

また、有料オプションではありますが、管理栄養士がサポートする生活改善プログラムも用意されています。(9,800円、27,000円、39,000円の3プラン(税別))。せっかく遺伝子検査を受けたのに、それを生活習慣の改善に活かせなければ意味がありません。検査結果をどう活用したらいいか分からない、自分ひとりだと続けられるか不安、という人にとっては、よいサービスなのではないでしょうか。

専門家によるカウンセリング

【あり】
レポートの見方や解釈の仕方が分からなかったり、検査結果に不安を持った場合、資格を持った専門の遺伝カウンセラーが無料で相談に応じてくれます。






あわせて比べておきたい他社の検査キット

ジェネシスヘルスケア - GeneLife(ジーンライフ) - GENESIS 2.0

ジェネシスヘルスケア - GeneLife(ジーンライフ) - GENESIS 2.0

がん 生活習慣病 その他の病気 アルコール代謝 ダイエット・肥満 薄毛・AGA 肌質 その他の体質 学習能力 運動能力 性格・その他能力 祖先

日本でNo.1の解析実績を持つ、遺伝子解析専門の会社。検査項目数は世界最多の360項目。

詳しく知る


DHC ダイエット対策キット

DHC ダイエット対策キット

ダイエット・肥満

解析は日本でNo.1の解析実績を持つジェネシスヘルスケア社に委託。話題の肥満遺伝子を検査。

詳しく知る


EverGene - DearGene - スターターキット

EverGene - DearGene - スターターキット

がん

がん10種の発症リスクを検査。検査項目数は少ないが、費用が4,980円(税別)と、他社よりも安い。

詳しく知る